電子書籍に関するニュース、電子書店・電子書籍リーダーの情報などを最新情報をお届けします。

eBookJapanが7インチタブレットを発売-立ち読み用ビューワーのリリースも発表

2012.10.31

eBookJapanが7インチタブレットを発売-立ち読み用ビューワーのリリースも発表 はコメントを受け付けていません。

eBookJapanは、31日、Android搭載のタブレット端末を12月中旬に発売することを発表した。

タブレットの画面サイズは7インチ。紙のコミックの大きさに近いサイズのため、同社が得意とするマンガに近いものとして採用された。また、カラーでの描画が可能なことから、マンガのカラーページや写真集などにも活用したいとしている。
現時点で、価格は未定だが、「電子書籍を身近なものに」をテーマに、手頃な価格を設定するとしている。

また、同日、eBookJapanは、ウェブブラウザで電子書籍を立ち読みできるビューワーを開発し、11月1日より提供することも発表した。
併せて、268タイトル、500冊の立ち読みが可能になるキャンペーンも開催する。立ち読み対象電子書籍は、その後拡充される予定で、現在発売中の65000冊の立ち読みに対応していく予定。

この新ビューワーは、手塚治虫公式サイト「TezukaOsamu.net」にも提供され、同サイトが提供する手塚作品紹介ページにて、全400冊を立ち読み可能とする。
ビューワー提供は、11月2日の予定。

■情報元はこちら
eBookJapan
TezukaOsamu.net
~電子書籍を身近なものに~ eBookJapanがタブレット端末を近日発売..(株式会社イーブック イニシアティブ ジャパン プレスリリース)
ニュースリリース – 電子書籍はeBookJapan : eBookJapanが専用ソフトウェアなしで立ち読みができる新ビューワーを開発!

関連記事

コメントは利用できません。

電子書籍NOW!について

ページ上部へ戻る