電子書籍に関するニュース、電子書店・電子書籍リーダーの情報などを最新情報をお届けします。

アーカイブ:2012年 12月

TSUTAYAで2012年にもっとも売れた電子書籍は?-写真集・無料雑誌もランクイン!

2012.12.11

TSUTAYAで2012年にもっとも売れた電子書籍は?-写真集・無料雑誌もランクイン! はコメントを受け付けていません。

 TSUTAYAの電子書籍ショップ「TSUTAYA.com eBOOKs」は、2012年の年間売上ランキングを発表した。

詳細を見る

開高健のオリジナル電子版全集刊行-小学館が2013年5月より全20巻で

2012.12.10

開高健のオリジナル電子版全集刊行-小学館が2013年5月より全20巻で はコメントを受け付けていません。

 12月10日、小学館は、2013年5月より開高健氏の小説・エッセイ・対談・ルポなどを、電子書籍版として新たなに編集した「開高健 電子全集」を配信することを発表した。 価格は1巻1000円の予定。

詳細を見る

「BookLive!」が電子書籍リーダー「リディオ」を発売-高速回線・プリペイドカードでどこまでシェアを伸ばせるかに注目

2012.12.10

「BookLive!」が電子書籍リーダー「リディオ」を発売-高速回線・プリペイドカードでどこまでシェアを伸ばせるかに注目 はコメントを受け付けていません。

 12月10日、BookLiveは、電子書籍専用端末「BookLive!Reader Lideo」(リディオ)の販売を開始した。

詳細を見る

2012年にもっとも売れたKindle本は?-Amazonが年間(実質月間)ランキングを発表!

2012.12.08

2012年にもっとも売れたKindle本は?-Amazonが年間(実質月間)ランキングを発表! はコメントを受け付けていません。

  Amazon.co.jpは、同サイト上にて2012年にもっとも売れた商品をランキング化して発表した。

詳細を見る

パブーがKindleストアと連携-KDPを利用せずにAmazonにも配信可能に

 個人出版サービスを展開するパブーは、12月6日、月額525円の有料版サービス「プロ版」を発表した。

詳細を見る

Amazon・Googleがブラジル電子書籍市場に参入-Apple・koboに続く

2012.12.07

Amazon・Googleがブラジル電子書籍市場に参入-Apple・koboに続く はコメントを受け付けていません。

 12月6日、Amazon、GoogleのIT系大手企業2社が相次いで、ブラジルの電子書籍市場へ参入した。 Amazonは、今後数週間以内に同社電子書籍専用端末「Kindle」も発売する予定。  既にブラジル市場には、Appleが参入。

詳細を見る

顧客満足度第1位の電子書籍ストアは?-「電子書籍アワード2012」発表

2012.12.07

顧客満足度第1位の電子書籍ストアは?-「電子書籍アワード2012」発表 はコメントを受け付けていません。

 12月7日、株式会社イードは、「電子書籍アワード2012」の結果を発表した。 アンケートは、10月25日~11月7日までウェブ上で実施。有効投票数は3041票。

詳細を見る

紀伊國屋書店で2012年もっとも売れた電子書籍は?-年間ランキング発表

2012.12.07

紀伊國屋書店で2012年もっとも売れた電子書籍は?-年間ランキング発表 はコメントを受け付けていません。

 紀伊國屋書店は、7日、書籍年間ベストセラーを発表し、このなかで、電子書籍の売上ランキングも発表した。集計期間は、2011年12月~2012年11月。  電子書籍は、一般書とコミックとを分けて発表。

詳細を見る

「BookLive!」がプリペイドカード導入-登録可能端末も3台から5台に拡充

2012.12.07

「BookLive!」がプリペイドカード導入-登録可能端末も3台から5台に拡充 はコメントを受け付けていません。

 「BookLive!」は、12月7日、同ストアで使用できるプリペイドカードの販売を10日より開始することを発表した。 カードは、1000円、3000円、5000円の3種類。三省堂書店の店頭で販売を行う。

詳細を見る

「BOOK☆WALKER」がEPUB3対応、PC対応も発表-講談社ラノベ文庫の配信も発表

2012.12.06

「BOOK☆WALKER」がEPUB3対応、PC対応も発表-講談社ラノベ文庫の配信も発表 はコメントを受け付けていません。

 12月6日、角川グループ直営の電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」は、電子書籍の標準規格である「EPUB3」に対応することを発表した。

詳細を見る

電子書籍NOW!について

ページ上部へ戻る