電子書籍に関するニュース、電子書店・電子書籍リーダーの情報などを最新情報をお届けします。

BookLiveが電子書籍リーダー「Lideo」の電話注文を開始-関連グッズの販売も

2013.02.25

BookLiveが電子書籍リーダー「Lideo」の電話注文を開始-関連グッズの販売も はコメントを受け付けていません。

Lideo

 2月25日、BookLiveは、同社の電子書籍専用リーダー「Lideo」(リディオ)を電話でも注文できるようになったと発表した。
 これまで「Lideo」はインターネットでの注文か、三省堂書店などの提携書店チェーンの店頭販売のみに限られていた。

 併せて、専用カバー、ACアダプター、プリペイドカードの販売を、インターネットと電話での注文対応が可能になったことも発表している。

 電子書籍リーダーは、現状、AmazonのKindle、楽天のkoboシリーズ、ソニーのReaderシリーズなどがある。
 基本的にはインターネット公式サイトや各ショッピングサイトなどネット販売が主流だが、昨今では家電量販店、書店チェーンなど店頭販売を行うケースが多くなっている。

 「Lideo」は、インターネットやデバイスに詳しい人でなくても扱える端末を目指しており、機器のセットアップなどにも気を遣っている。
 ただ、特に高齢者層では便利であっても、あえて紙書籍から電子書籍へと移行する意味を感じない人も多いだろうし、興味があっても使い切れないという不安を抱える人も多い。
 例え欲しいと感じても注文自体が難しいというのもあり(ネット通販になれていない)、その点「Lideo」の電話注文というのは面白いところに目をつけたものだ。

 電話があれば注文が爆発的に増えるものでもないが、他社があまり電話などのサポートを行わない方向で進めており、その中では異色と言える。
 日本発信の端末・企業だけに、他社と差別化を図り、少しでも社会に浸透していけば、国内の電子書籍市場も面白いことになりそうだ。

関連情報はこちら

BookLive、電子書籍専用端末「Lideo」(リディオ)の電話での注文販売を開始(プレスリリース)

関連記事

コメントは利用できません。

電子書籍NOW!について

ページ上部へ戻る