電子書籍に関するニュース、電子書店・電子書籍リーダーの情報などを最新情報をお届けします。

電子書籍市場でシェア2割に-楽天・koboが発表

2013.01.17

電子書籍市場でシェア2割に-楽天・koboが発表 はコメントを受け付けていません。

kobo

 楽天の子会社、kobo.incは、ホリデーシーズンを迎えた2012年12月、電子書籍リーダーが150%増の売上を見せ、「史上最高の月」になったことを明らかにした。
 また、koboは世界の電子書籍市場で2割のシェアを占めることも表明したようだが、これは11月に発表された「Digitimes Research」の数字を元にしていると思われる。この場合、電子書籍市場という広い括りではなく、電子書籍リーダー市場の2割となる。

 発表によれば、2012年の下半期、koboは400万人以上の新規顧客を獲得。トータルでの顧客数は1200万人以上となったという。
 また、koboの専用リーダー(タブレット含む)は数百万台以上が販売され、電子書籍そのものの売上も、2011年から倍増したとのこと。

 2012年に楽天の傘下に入ったkoboは、同年、日本にも進出。
 また、ブラジル、ポルトガル、スペイン、南アフリカ、オランダで電子書籍ストアを開設し、一方で「kobo glo」など3機種のリーダーも発売している。
 2013年には更なるグローバル展開を考えており、ロシア、中国、インドなどの市場も検討している模様。

関連情報はこちら

Kobo、年末商戦好調で「世界の電子書籍市場シェアの20%を獲得」と表明(ITmedia eBook USER)
Kobo Celebrates Record Setting Year(Good E-Reader)
Kobo claims 20% of global e-reading market(The Bookseller)

関連記事

コメントは利用できません。

電子書籍NOW!について

ページ上部へ戻る