電子書籍に関するニュース、電子書店・電子書籍リーダーの情報などを最新情報をお届けします。

電子書籍への期待はまだまだ低いのか?-全国紙三紙が電子書籍について調査

2012.10.29

電子書籍への期待はまだまだ低いのか?-全国紙三紙が電子書籍について調査 はコメントを受け付けていません。

読書週間世論調査

第66回を迎える読書週間。今年は、10月27日~11月9日の日程で設定され、この間に読書に関わる様々なイベントが行われる。

読書週間を前に、各新聞などで恒例となっているのが読書に関する全国世論調査。
既に「電子書籍NOW!」でも記事化しているものがいくつかあるが、今年はKindleの日本発売発表と時期が重なったことなどもあってか、「電子書籍」を前面に打ち出した記事化が目立った。

そこで、このエントリーでは、各紙の調査結果の中から、電子書籍に関する部分だけを抜いて掲載、比較する。
各社質問項目は共通ではないので、一概には比較できないが、現在の電子書籍に対する印象の参考になるのではないかと思う。

 

■読売新聞

Q:電子書籍を利用したことがあるか?
ある 9%(昨年7%)
ない 89%(昨年91%)

Q:今後利用したいと思うか?
A,利用したことがあり今後も利用したい 6%
B,利用したことはあるが今後は利用しない 23%
C,利用したことはないが利用したい 3%
D,利用したことはないし利用したいとも思わない 66%

※Aは30代が14%で1位、続いて20代の11%、40代の8%と続く。
Bは、30代・40代が共に35%、続いて20代の30%、50代の23%。
Cは、20代の6%を筆頭に、30代・40代が5%、50代が3%。
Dは、70代が84%、60代で79%、50代で65%。

Q:電子書籍の良いと思う点
保管場所がいらない 38%
欲しいときに購入できる 28%
複数の作品を手軽に運べる 23%

Q:紙で出版されている本がいくらなら電子書籍でも購入したいか?
半額程度 31%
7~8割程度 16%
紙と同額 12%

Q:電子書籍普及のために必要な条件は?
使いやすい端末 39%
紙の本より低価格 35%
新刊がすぐに出ること 25%

※読売新聞が全国250地点で3000人に対し、面接形式で調査。
有効回答数は1636人(回収率55%)。10/21紙面掲載。

 

■毎日新聞

Q:電子書籍を読んだことがあるか?
ある 14%
ない 85%

Q:読んだことがない人は今後読んでみたいと思うか?
思う 24%
思わない 74%

Q:読みたいと思う理由は何か?
書店に行かずに読みたい本を買えるから 39%
かさばらず、何冊分も持ち歩けるから 38%
画面で文字を拡大して読むことができるから 10%

Q:読みたいと思わない理由は何か?
画面で字を読むのは目が疲れるから 34%
紙の本に愛着があるから 29%
使い方が難しそうだから 25%

Q:今後電子書籍に望むことは?
安くしてほしい 18%
使い方を簡単にしてほしい 13%
品ぞろえを豊富にしてほしい 10%

※毎日新聞が全国300地点で4800人に対し、留め置き法で調査。
有効回答数は2685人(回収率56%)。10/26紙面掲載。

 

■朝日新聞

Q:電子書籍を読んでいるか?
はい 5%
いいえ 93%

Q:電子書籍を読む理由は何か?
ネットで手軽に手に入る 65%
持ち運ぶのにかさばらない 36%
電子書籍でしか手に入らない本がある 13%

Q:電子書籍を読まない理由は何か?
紙の本が良い 52%
目が疲れる 26%
使い方が分からない 25%

Q:将来電子書籍を使ってみたいか?
はい 32%
いいえ 60%

Q:電子書籍端末はいくらならいいか?
3千円程度 21%
5千円程度 20%
いらない 43%

※朝日新聞が全国341地点で3000人に対し、郵送形式で調査。
有効回答数は2178人(回収率73%)。10/13紙面掲載。

 

本エントリー掲載の調査データは、毎日新聞は「毎日JP」より、読売新聞、朝日新聞は紙面掲載の情報より抜粋した。
アンケートの質問内容は意味を変えずに一部短縮し、また複数回答項目(~の理由など)については、回答割合の多かった順に並び替え、上位3件のみを掲載している。

 

■参考リンク
社団法人 読書推進運動協議会

第66回読書世論調査:図書館委託、支持5割超 電子書籍「読んだ」14%(その2止) | 毎日jp(毎日新聞)
電子書籍を読みたいと思わない人は74%も!毎日新聞調査 | 電子書籍NOW!

電子書籍「使いたい」29%、20~40代高く | YOMIURI ONLINE(読売新聞)
電子書籍利用者はたった9%。日本の電子書籍事情 | 電子書籍NOW!

朝日新聞デジタル:電子書籍「読みたい」30% | 朝日新聞社世論調査 – 文化

 

—————–

電子書籍利用者は、一紙が二桁やっと、二紙が一桁。
まだまだ電子書籍が一般化したいとは言えない事実がここからも見えます。

そういえば、電子書籍普及にもっとも大きな力を持つと考えられるスマートフォン。
街中でもどこでもスマートフォンを持っていて当たり前、という気がしますが、調査によれば、ガラケー(フューチャーフォン)を1台だけ所有するユーザーは、まだ70%以上もいるとか。

これだけ騒がれて、どこでも見かけると思っているはずのスマートフォンですら30%に満たない普及率ですから、電子書籍専用端末の普及となると、まだまだ先は長いですね。

調査でも、電子書籍端末を購入するなら5千円以下という回答でしたし(買わない人が一番多いですが)、日本国内に広めるなら何か力技を使わないといけませんね。
そういえば、楡周平の本『虚空の冠』では、ソフトバンクを思わせる会社が、Yahoo!BBモデムの無料配布を思わせる大技で、日本の電子書籍業界をリードする模様が出てきます。

紙の書籍という慣れ親しんだ媒体から、電子書籍へ移行するには、これも一つの方法かもしれません(楽天も配布しているみたいですけど)。

関連記事

コメントは利用できません。

電子書籍NOW!について

ページ上部へ戻る