電子書籍に関するニュース、電子書店・電子書籍リーダーの情報などを最新情報をお届けします。

ページや章単位で電子書籍を購入できるサービスが登場

2012.11.05

ページや章単位で電子書籍を購入できるサービスが登場 はコメントを受け付けていません。

イギリスのベンチャー企業「Valobox」は、10月26日、同社と提携する出版社のラインナップを発表した。

同社の電子書籍ビジネスは、「pay-as-you-go(ペイ・アズ・ユー・ゴー)」と名付けられた他とは少し違う仕組みを取り入れている。

 

これは、書籍の中の必要な部分(特定のページや章)だけを購入することができるサービスで、その後全文を購入したときにはその分が割引になって提供されるもの。
出版社は電子書籍の金額を設定し、「Valobox」が目次に従って本を分割し、販売する。

読者は、電子書籍の全文を検索可能で、パソコンやタブレット、携帯電話からブラウザ越しにアクセスし、クラウド上にある電子書籍を読む形となる。
基本的に、技術書や専門書、教育書やノンフィクションなどを対象としている。

販売に際しては、ブログやFacebookなどに貼り付け可能なウィジェットを用意しており、読者間で共有することで売上を伸ばすことを期待している。
この際、共有したユーザーは、売上額の25%を受け取れるアフィリエイトプログラムが用意されている。

 

今回電子書籍を提供した出版社は、アメリカのオライリー、イギリスのGuardian Books、Constable & Robinson、SnowBooksとなっている。

なお、「Valobox」では今後早い時期にiOSアプリやAndroidアプリを提供するとしている。

 

 

■情報元はこちら
ValoBox(英語)
ValoBox launches pay-by-the-piece ebooks with O’Reilly and Guardian — paidContent(英語)
ValoBox Launches Pay-As-You-Go eBook Offering; O’Reilly Media, Guardian Books & Other Publishers Sign On | TechCrunch(英語)

関連記事

コメントは利用できません。

電子書籍NOW!について

ページ上部へ戻る