電子書籍に関するニュース、電子書店・電子書籍リーダーの情報などを最新情報をお届けします。

ブラックフライデー向けにkobo miniが大セール-独立系書店にオファー

2012.11.17

ブラックフライデー向けにkobo miniが大セール-独立系書店にオファー はコメントを受け付けていません。

kobo mini

 アメリカ書店協会(ABA)に加盟する独立系書店は、11月23日、24日の両日に「kobo mini」を販売すると、1点あたり30ドルのリベートを受け取ることができる。

 ブラックフライデーとなる11月23日、アメリカの小売店はクリスマス商戦に向けた前哨戦として各店でセールが行われるが、発売されたばかりの「kobo mini」もその対象となり、通常79.99ドルの「kobo mini」は49ドルで販売される。

 これ以降、アメリカでは一気にクリスマス商戦へと突入するが、数多くのタブレット、電子書籍専用端末がリリースされる中、専用端末シェア20%のkoboが存在感を示し、また同社のタブレット端末「kobo arc」へと顧客を繋げられるかをかけて、熾烈な争いが続きそうだ。

関連記事はこちら

Kobo Mini e-Readers Offered to ABA Partners for $49(Good E-Reader・英語)
Report Form for Black Friday/Small Business Saturday Kobo Mini Sales(ABA・英語)

関連記事

コメントは利用できません。

電子書籍NOW!について

ページ上部へ戻る