電子書籍に関するニュース、電子書店・電子書籍リーダーの情報などを最新情報をお届けします。

インプレスR&Dが「OnDeck」読者8名の作品を電子版・POD版として発売

2013.02.19

インプレスR&Dが「OnDeck」読者8名の作品を電子版・POD版として発売 はコメントを受け付けていません。

Next Publishing

 2月18日、インプレスR&Dは、同社が開発した「Next Publishing」を利用し、8人の著者の作品を電子出版したことを発表した。

 これは同社が毎週発行しているEPUBマガジン「OnDeck weekly」上にて募集を行い、8名の著者を選出し、短期間での電子出版を行う「電子出版プロジェクト」の成果として発売したもの。
 12月19日に参加者を募集し、集まった15名の中から企画等の選考を行い、今回の8名を選出。約1ヶ月で原稿執筆が完了し、8名同時に出版となった。

 「Next Publishing」とは、Microsoft Wordから、直接EPUB3、及び印刷用PDFの変換を行うことを可能にしたもので、これにより短期間・低コストでの出版に繋げるもの。
 これまでもAmazon、三省堂書店などと提携し、POD(プリント・オン・デマンド)での出版・販売を行ってきたが、この仕組みをセルフ出版として利用可能かどうかを精査するため、この企画を行った。

 今回出版された作品は、Kindleストア、koboイーブックストアで電子書籍が、AmazonにてPOD版(印刷版)が販売される。
 発売作品は下記の通り。

『田原藤太奇談』(逸名/著・木手暁/訳)
『出版・商業印刷物製作の必要知識』(古殿竜夫)
『キャンパス経由ブラジル行き 大学サッカープレーヤーが語るJリーグ、そして世界への道』(飯嶋玲子/著・撮影、オフィスNID/編)
『詩集 はなびら』(枝常亜良太)
『“ダメ老人”観察記 福祉の美名に乗じる、驚くべき老人たち』(川本鉄馬)
『実録!懸賞応募はビジネスだ! ビジネス感覚で取り組めば、ネットでウハウハ懸賞生活』(松本眞司)
『編集漂流記 The Floating Editor』(神谷竜介)
『デジタル世代の伝統文化入門 伝統文化の本質は遊びにあり』(田村信幸)

関連情報はこちら

「読者」が「著者」になりました! OnDeck出版プロジェクトで 8名の読者が電子&印刷出版デビュー – Amazon.co.jpなどで販売を開始 –(プレスリリース)

関連記事

コメントは利用できません。

電子書籍NOW!について

ページ上部へ戻る