電子書籍に関するニュース、電子書店・電子書籍リーダーの情報などを最新情報をお届けします。

ひかりTVが電子書籍に参入-テレビで読み聞かせ絵本など親子向けサービスも

2012.11.13

ひかりTVが電子書籍に参入-テレビで読み聞かせ絵本など親子向けサービスも はコメントを受け付けていません。

 株式会社NTTぷららは、11月13日、電子書籍配信に参入することを発表した。同日より、同社のサービス「ひかりTV」を通じ、電子書籍の購入が可能になるという。

 電子書籍配信サービスの名称は、「ひかりTVブック」。他の電子書籍配信サービス同様に、スマートフォンやタブレット、パソコンなどを配信端末とする一方、テレビでも楽しめるようにする点が特徴。

 このうち、テレビで楽しめる電子書籍は、絵本や写真集など一部に限られる。また、絵本には「読み聞かせ音声」がつけられ、親子向けのサービスとして利用されることを目的としている。
 この中には、定期購読プランも用意されており、「学研のおはなしえほん」が月額735円の定期購読プランとして用意されている。
 なお、テレビでの利用には、ひかりTV対応チューナーが必要となる。

 「ひかりTVブック」で取り扱う電子書籍は、ビットウェイ経由で調達するほか、同社での独自調達も行う。

 同社では、電子書籍配信サービスの開始を記念して、12月10日まで「ひかりTVブック」オープニングキャンペーンを開催。期間中、コミック・文芸作品の1巻目無料閲覧や、ポイント20倍還元、絵本・紙芝居半額などのキャンペーンが行われる。

 「ひかりTVブック」の利用は、ひかりTVブックへの無料登録が必要(更にテレビでの利用にはチューナーが必要となる)。PC、Androidには既にアプリが用意されており、11月中旬にはiOS向けアプリもリリースされる予定。

関連記事はこちら

ひかりTVブック
NTTぷらら、電子書籍サービス「ひかりTVブック」を提供開始(日経プレスリリース)

関連記事

コメントは利用できません。

電子書籍NOW!について

ページ上部へ戻る