電子書籍に関するニュース、電子書店・電子書籍リーダーの情報などを最新情報をお届けします。

はてぶで人気の電子書籍関連記事をまとめました(10/30版)

2012.10.30

はてぶで人気の電子書籍関連記事をまとめました(10/30版) はコメントを受け付けていません。

はてぶ

はてなブックマークから、電子書籍関連の人気記事を集めました。
Kindleダイレクト・パブリッシングが登場し、早速登録してみたり、売ってみたりという記事が多くなっています。

また、新たなタブレットの登場などにより、どの端末が電子書籍に向いているのかを検討している記事も目立ちます。

 

■電子書籍(ストア)の比較

Kindle、BookLive!、Kinoppy、BOOK☆WALKER、Reader、MFラノベ☆コミックの画質を拡大表示で比較してみた | 見て歩く者 by 鷹野凌
結構各社画質が違うものです。マンガやイラスト集、写真集など「画像」が中心のものを購入するときは参考になります。

電子書籍ストアでのライトノベル登録数 | Matsuの日記
先行ストアは強いですが、買いたい本によってストアを選ぶ必要性もあることが分かるデータです。

Kindleストアを使って感じた電子書籍界隈の雑感と今後の競争激化が予想されるBookWebとの比較メモ等 | もとまか日記
Kindleストアと評価の高い紀伊國屋BookWebを比較しています。

Kindleストアでの小学館作品のディスカウント価格には要注意な件 | もとまか日記
出版社によってまだまだ取り組み方は違いますね。

Kindle本と他のストア(紀伊國屋、honto、ガラパゴスストア)の価格を比べてみた(紙の本の価格もあり)。キーワードは… on Twitpic
そういえばKindleストアも消費税かかってないんですね。

■電子書籍(ハード・コンテンツ)の比較

新しくなったEPUBリーダのテキスト表示を比較してみると・・・ | 電子書籍、電子出版のCAS-UBブログ
日本語環境では、まだまだ完璧なEPUBリーダーというのは難しそうです。Kindle本もKindleアプリでは表示がちょっと変なところがありましたし。

iOSのKindleアプリに絶望した!!! | はげあたま.org
Kindle Paperwhiteだと問題ないけど、アプリだと微妙。

iPad miniとKindle Fire HDを電子書籍目線で比べる【西田宗千佳寄稿】
タブレットや専用端末があふれる中、電子書籍を買いたいならまずはどの端末を買うべきかの参考に。

 

■電子書籍(業界)のまとめ

VOYAGE GROUP-電子書籍ブログ- — 電子書籍市場の現状と今後の展望まとめ
現在と将来の電子書籍、業界についてその概略が書かれています。現状認識の助けに一読すると面白いと思います。

電子書籍時代は日本にエージェンシーをもたらす追い風となるか?—Would e-books in Japan bring the need for literary agencies? | Books and the City
日本でも出版エージェンシーが立ち上がったが、アナログ時代とどう変わるかのか考察。コルクという出版エージェンシーには、既に7人の作家がいるみたいです。

電子書籍とコンテンツ所有の概念について考える – novtan別館
コンテンツ所有の概念が変わる今、改めて考えてみようというお話。確かに購入するのはデータなのか、コンテンツなのか、権利なのか。色々切り口はありますね。

■KindleとKindleストア関連

KindleにテキストやPDFなどのファイルを送信する方法 – #RyoAnnaBlog
Kindle用の専用メールアドレスを使ってデータを送信する方法。意外と多数のファイル形式に対応しています。

読書メーターとAmazon Kindleストアが連携しました! | akahoshitakuya.com
利用者の多い読書メーターにKindle本も登録可能に!

なぜアマゾンで洋書Eブックの値段が上がったのか? – Togetter
Amazon.co.jpがKindleストアを開店後、洋書の値段(一部)が上がった理由について解説。

■話題のKindle・ダイレクト・パブリッシング(KDP)

『電子書籍を無名でも100万部売る方法』 新刊超速レビュー – HONZ
Kindleストアで先行発売された本の書評です。KDPの日本登場で、同じような本が出る(成功例が出る)可能性もありますね。

キンドル・ダイレクト・パブリッシング(KDP)やってみたけど、何か質問ある? 『いきなりニューヨークで面接しろといわれても、困ります』 ニューヨーク三部作Book One – Market Hack
別に出版社の後ろ盾がなくたって、Top100に入ったでござる KDPキンドル・ダイレクト・パブリッシングの顛末 – Market Hack
Kindleダイレクト・パブリッシングで早速売ってみたらこれぐらい売れたという報告。

Kindleダイレクト・パブリッシングの料率は適正か – Imamuraの日記
最大印税70%と言われているが実際のところ……

Kindleダイレクト・パブリッシングの規約を読んでみた – Six Apart ブログ
収益プランがざっくりまとまっています。

「まんが ゆかいな魔王と勇者」をKindleストアに登録しました – ギャラリークラフト
申請が金曜日で、登録が土曜日だとか。仕事が早いですね、Amazon。

中里一日記: 無名作家の電子書籍小説でも一万くらいは売れる(ただし単位は円)
KDPの登場でこれがどのくらいの金額に変わるでしょうか。

10/30 14時までのエントリーです。追加があれば別途エントリーします。

関連記事

コメントは利用できません。

電子書籍NOW!について

ページ上部へ戻る